苔猿の壺

蘚類・地衣類・石類と小さな植栽で盆景をつくっています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔講座1 苔の分類

こけ爺じゃ。これから苔の話をしよう。

苔に興味をもった方に、より苔を知ってもらうためのプチ講座を開きたいと思います。
第1回は、苔の分類です。

一般的にコケ植物は「蘚苔類」(せんたいるい)と呼ばれ、以下の3類に分類されています。

*蘚類(せんるい )【マゴケ植物門】
いわゆるコケ。道路の端にモッコリと生えているコケや、日本庭園に植えられているコケなどフサフサした毛皮系のコケです。このブログで紹介する作品で使われているコケもほとんどが蘚類です。
スギゴケシノブゴケシラガゴケギンゴケ
左からスギゴケ、シノブゴケ、シラガゴケのアップ、ギンゴケです。

*苔類(たいるい)【ゼニゴケ植物門】
ペッタンコでじめっとした感じのコケ。庭の迷惑者として知られるゼニゴケや、ムカデのように這い伸びる感じのウロコゴケ目が苔類になります。全般的に気持ち悪い感じの苔類ですが、ムクムクゴケのような名前も姿もカワイイ苔もいます。
ゼニゴケゼニゴケの一種。雌株から出た卵子を持つ器官ジャゴケムクムクゴケ
左からゼニゴケ、ゼニゴケのさく、ジャゴケ、ムクムクゴケです。

*ツノゴケ類【ツノゴケ植物門】
ゼニゴケのような見た目ですが、苔類よりもっと原始的な植物ということです。胞子をまくための器官(さく)がツノのようにとんがっています。蘚類が1万種以上あるのに対し400種程度しかないツノゴケ類。こけ爺もよく知りません。
ツノゴケ類

近い種類だと思われていたこの3つの類ですが、遠縁であることが分ってきたようです。
蘚苔類は、藻類(も)より高等で、シダ植物より下等な植物をまとめてしまった感があるらしく、近年ではそれぞれ3つを別々の植物門として扱う方向になってきたようです。上記の【】内の表記は新しい分類に則したものです。

当然の話ですがその昔は植物の分類学などというものは無く、「これは苔っぽいなあ」と思ったら「〜ゴケ」という名前で呼んでた訳です。そんな蘚苔類以外のコケもどき代表として「地衣類」という不思議な植物(植物という言い方も適切でないですが)がいます。

*地衣類
菌類(キノコのような)の体に藻類(も)が共生している複合生命体。複雑高度に共生している上に共生した状態で子孫を残していくので、一つの生命体として扱われています。白いラッパのようなものや、へばりつく蛍光グリーンのカビのようなもの、オレンジ色のものや先っちょに赤い花(みたいなもの)が咲くものなど、外観も色も多彩な不思議な生物です。名前は「〜ゴケ」が多いものの「〜ノリ」「〜タケ」など所属不明な地衣類らしく、色んなものに間違われています。
アカミゴケハナゴケ目イワタケヤマヒコノリ
左からアカミゴケ、ハナゴケ、イワタケ、ヤマヒコノリ

ゼニゴケを知っている人であれば、それが園芸(観賞)に向かないことは理解できると思います。観賞しても良いとは思いますが、ちょっと趣向が違う、例えるならペットに爬虫類を飼うようなものかと。
ですので、苔類やそれに似ているツノゴケ類は苔盆景にはほとんど登場しません。

逆に蘚苔類では無いもののコケの名を持つ地衣類は、緑だらけになる苔盆景に良いアクセントを与えてくれます。
地衣類の中でも苔類のようにへばりつくタイプのものは不向きですが、にょきにょきと立体的に生えてくるタイプのものは、さながら「小さな白い草木」といった感じで、景観にバリエーションを与えてくれます。

こけ爺の苔講座、第1回は以上じゃ。

※画像はWikipediaより転載

コメント

キャラができとるー
こけ爺、最初と最後の1行だけですね(笑)

うーん。難しいなぁ。
外で見て分かるのはフサフサ系の蘚類くらいかなぁ。
(今、せんるいって一発で変換できてびびった)
コンクリに付く緑のやつは地衣類ですよね?

とりあえずムクムクゴケだけ覚えました。
これだけ子供がつけたような名前なのはなぜなんだ・・・

Re: タイトルなし

まぐろさま
いつもコメントありがとうございます。

> こけ爺、最初と最後の1行だけですね(笑)
キャラ通す自信ないので最初と最後だけで(笑)
世にも奇妙な物語のタモさん的な位置づけでひとつ。

> うーん。難しいなぁ。
> 外で見て分かるのはフサフサ系の蘚類くらいかなぁ。
一般的には「蘚類=コケ」で良いと思います。
「身近で見れるコケの種類」は第三回目くらいでやろうと思ってます!

> コンクリに付く緑のやつは地衣類ですよね?
黄緑〜緑がコケ植物で、白っぽいのや蛍光グリーンな感じのは地衣類と覚えておけば大体OKだと思います。

ムクムクゴケ良いですよね。まだ見た事無いですが、一度は出会ってみたい苔です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokein.blog.fc2.com/tb.php/5-eaa38d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

苔猿(こけざる)

著者:苔猿(こけざる)

苔好き・岩好き・盆栽好き。
石や流木を使った盆景や自作の豆鉢をつくってます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。