苔猿の壺

蘚類・地衣類・石類と小さな植栽で盆景をつくっています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しくても花は咲く

仕事忙しいぞ!こら!
アベノミクス何だ!誰が考えたんだ!
ちっともブログ書く時間無いじゃないかチクショー。
もうこうなったらアベノミクス考えたヤツの住所探し出して、夜中眠っている間に足を向けないように注意しないとね。
マジでありがたいです。

さて。忙しくとも苔や樹たちの世話をする時間は確保してます。
引き続き花の季節にて、忙しい合間の心のオアシスになってくれてます。

桜が散る頃には姫リンゴが満開になっていました。
これは盆栽教室の先輩Tさんより頂いたもの。春の植え替えで角度を変えて横向きから斜め上向きに。

姫リンゴ
今年は花は楽しみましたが、受粉もできず結実はしませんでした。
来年は実も頑張るぞ。

花は樹だけではありません!
何とメダカ島(アクアテラリウムの流木盆景)に仕込んでおいたアレが咲きましたー。
じゃーん。

クリオネゴケ1
花がクリオネでおなじみのクリオネゴケです!
おそらく日本だけの通称だと思いますが、本当にクリオネそっくりの花が咲きます。
しかも細ーい茎で持ち上がってから咲くので、空を舞っているように見えます。
う〜ん、メダカ島に天女が舞い降りたようでイイ感じじゃないですか。

クリオネゴケ1ズーム
ズーム。ちゃんとクリオネやん。感動。
コケといっても名前だけで、ちゃんと根のある植物です。しかも食虫植物なんです。
小さな虫が花の先に止まった瞬間にクリオネの頭がパカっと開いて虫をひとのみにしてという訳ではなく、何と地中の根に虫を捕獲する器官があるらしいです。


シロシタンの花も咲きました。
シロシタン
懸崖で咲く花が好きです。もっと沢山咲いてくれると良いですが。頑張って育てよう。
花後も実が落ちずにいますので、ひょっとしたら実が見れるのかも。


次は八重咲きの白丁花。これもT先輩から。剪定枝を挿してできた子です。
白丁花
白い花が好きなんですが、中でもこの八重の白花は格別です。小さくて真っ白でとても美しいです。


そうこうしていると、何とメダカ島のクリオネゴケにベイビーが!
クリオネ2
何とまぁ。
一本の茎に二つも花をつけるとは知らなかったので、ちょっとビックリしました。
子クリオネ可愛いやないですか。おかーやんも心配そうに見守っています。


次はまだポット苗ですが、八重の白花カタバミです。
八重白カタバミ
この花もメッチャ白くてきれいです。白花で八重で、、もうカタバミの花の面影はありませんが。頑張って増やそう。


最近になってピラカンサスも咲きました。
ピラカンサス
小さな花束がポツポツと。これはこれで良いっすね。
白い花は大好きです。


そうこうしていると、、
なんとクリオネ孫が誕生!!
クリオネ3
マジすか?何か連凧みたいになってますが。
なんか少しおばあちゃん縮んでる?ガンバレおばあちゃん。
どこまで行くのか、、クリオネちゃん。

関連記事

コメント

連凧すげえ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokein.blog.fc2.com/tb.php/47-108c6fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

苔猿(こけざる)

著者:苔猿(こけざる)

苔好き・岩好き・盆栽好き。
石や流木を使った盆景や自作の豆鉢をつくってます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。