苔猿の壺

蘚類・地衣類・石類と小さな植栽で盆景をつくっています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雅風展2

引き続きの「雅風展」です。

写真撮影OKだったものの、スマホで適当撮りしたせいか1/3くらいはボケてました(笑)
残った写真の中からチラリと掲載させて頂きます。

まずは小さいものから、、
雅風展1
雅風展2
えいですねぇ。ミニミニサイズのもありましたが、ボケてたー。くぅ。

雅風展3
おお。好きな感じ。

雅風展4
こういうカッチョ良いジンシャリの真柏もたくさんありました。

雅風展5
キレイな実ですね。

雅風展6
とにかく席数も多い上にスゴイ樹が一杯で、あっという間に感覚が麻痺してきます。

雅風展7
うわー。もうなんか訳分からない領域です。

雅風展9
幹は太短く、枝先は分岐多く混んだ感じ。こういうスタイルが席巻していました。

間違いなくスゴイと思いますし、たゆまぬ労力の結晶が見てとれて感動もしています。が、やはりスタイルに偏りがあるといのは勿体無いことだと感じました。観る側にはどうしても退屈な雰囲気が漂ってきてしまいます。
盆栽初心者の青二才の見方だからというのもあるとは思いますが、、

個人的には文人調の樹が沢山見れると良いなぁと思っていましたが、これだけの数の樹の中で片手で数えられる本数しかなかったのは残念です。

私のトップ賞はこの席、
雅風展8
飾りも樹もとてもセンス良いと思いました。


つづく

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokein.blog.fc2.com/tb.php/43-daaae135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

苔猿(こけざる)

著者:苔猿(こけざる)

苔好き・岩好き・盆栽好き。
石や流木を使った盆景や自作の豆鉢をつくってます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。