苔猿の壺

蘚類・地衣類・石類と小さな植栽で盆景をつくっています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔龍

作品紹介です。

2012年の年賀状に使った苔作品です。
辰年ですので、龍ですね。
何かの造形を模して作る作品はあまり見ませんが、頭の中では上手くできそうな感じがしたので、頑張ってつくってみました。

dragon1.jpg

dragon2.jpg

dragon3.jpg

ひと回り小さな輪郭をケトで作ってホソバオキナゴケを貼ってベースとしています。
角の部分は杉苔、エラはハイゴケ、鼻筋あたりにスナゴケ、アゴの縁取りにコスギゴケを使っています。
まゆ毛に使っているコケは同定できてないですが、図鑑で見るとススキゴケとかシシゴケとか近い気がします。葉の感じはフデゴケに近いですが、さわっても葉が飛ばないですしシッポゴケのように少し横へ流れるクセ毛があります。
ヒゲに使ったコケも不明です。シノブゴケのような細くてしっかりした茎ですがハイゴケやヒツジゴケのようなモコっとした感じもあり、枝わかれもする様子です。
牙は地衣類ハナゴケの一種、鼻の穴にも地衣類のヒメジョウゴゴケを使っています。
ここまでは全てコケで作りましたが、さすがに目だけはコケではサマにならないので、庭にあったナンテンの実を使いました。

年末の忙しい時期に何とか年賀状に間に合わせるため、必死のパッチで2日くらいかけてつくりました。
まだ経験も浅いので試行錯誤しながらでしたが、何とか形になりホッとしました。
苔龍に2日かかったせいで時間が完全に無くなり、賀状は1時間で作りました…。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokein.blog.fc2.com/tb.php/4-8217c885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

苔猿(こけざる)

著者:苔猿(こけざる)

苔好き・岩好き・盆栽好き。
石や流木を使った盆景や自作の豆鉢をつくってます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。