苔猿の壺

蘚類・地衣類・石類と小さな植栽で盆景をつくっています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコノテシノブ

先日の盆栽展示会「盆栽・水石・山草フェア」にて購入したネコノテシノブの紹介です。

ネコノテシノブ1


ネコノテシノブ(別名:石化シノブ)は常緑のシノブであるトキワシノブの根っこが、石化(せっか、帯化)した品種。
フサフサ毛が生えた根っこが石化して先端が何本かに分かれると、まるで猫の手のようではありませんか!

ネコノテシノブは以前からとても欲しかったシダ植物だったのですが、なかなか機会がなく忘れかけていたところ、、
展示会の即売所でとても形が良いこの鉢に出会い一目惚れです。
本来は根であるこの「猫の手」部分を地上に出し楽しむのがネコノテシノブの醍醐味ですが、この鉢は根の大半が苔むして、まるで岩のようです。その岩から白くてフサフサの猫の手が数本にょきにょきと。このバランスが素晴らしい!ベリーグッドでございます。

ネコノテシノブ2

しかしどれくらい持ち込んだらこのようになるのでしょうか、育てたことのない私には検討がつきませんが、フサフサの根が苔むすまでにはそれなりの年月が必要でしょう。

ん?これは正確には苔むすでは無いですねぇ。これは地衣類です。
岩に苔も良いのですが地衣類の方が古色が出るというか、独特の渋い雰囲気があります。

このネコノテシノブ、とても安く購入しました。盆栽展示会の写真はウェブで見ることもできますが、即売は足を運んだ人の特権ですね。いやー満足!

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokein.blog.fc2.com/tb.php/32-82adcaf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

苔猿(こけざる)

著者:苔猿(こけざる)

苔好き・岩好き・盆栽好き。
石や流木を使った盆景や自作の豆鉢をつくってます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。