苔猿の壺

蘚類・地衣類・石類と小さな植栽で盆景をつくっています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山野草な寄せ植え

暑いですねー。
水分大好きな苔でも蒸れは大敵。難しい季節に突入です。

さて、超ミニ盆栽教室の大先輩であるカフェマリア姉さまのブログを拝見していると、よく山野草の寄せ植え作品の写真があがっています。素敵ですよね。

私も山野草の寄せ植えをやりたいなーとにわかに思い立ち、作ってみました。
寄せ植え
無造作に放り込んでギュギュッとしただけですが、こういう場合は考えてつくるより野趣があって良い感じになると思います。

どんな野草を使ってるのかって?

それは、その、、あの、、あれですよ、、










ええい!全部苔じゃい!!
山野草風寄せ植え

今回は苔の種類も少ないし全て同定できている苔なので、苔名を。
山野草風寄せ植え解説
やっぱヒノキゴケは美しいなぁ。
花瓶の花程度の寿命しか無いと思われますが、うっとおしい時期にささやかな涼感を与えてくれそうです。

関連記事

コメント

苔の種類

もう、ほんとに、苔猿さんの苔知識が半端なくてあっけにとられてます。
雄株て・・。

ヒノキゴケってきれいですね、フサフサしてそうだし。
この苔は購入されたのですか?
ヒノキゴケって、その辺に普通に存在してます?
苔にハマると苔採集に行きたくなりますね。
採ってはいけない場所はもちろんダメですけど。

Re: 苔の種類

カフェマリア姉さま

いつもコメントありがとうございます。

> 雄株て・・。
コツボゴケは雄株が全然違う形で、2種類の苔が混じっているように見えるんです。
同一の苔の雄株なんだと私も最近知りました。

> ヒノキゴケってきれいですね、フサフサしてそうだし。
別名イタチノシッポゴケ!フサフサです!
スギゴケが剛なら、ヒノキゴケは柔の魅力を感じます。

> この苔は購入されたのですか?
> ヒノキゴケって、その辺に普通に存在してます?
ヒノキゴケは購入です。その辺は無理だと思います。
維持管理の面では難易度高い苔といわれてます。基本は日影・多湿です。
夏はじめてなので、越せるかドキドキです。

今回使った苔は全てモスファームさんというお店で通販にて購入しました。
オオカサゴケも近所では無理だと思いますが、残りの3種は野山へ行けば見つかることがあります。
ツヤゴケ、ヒツジゴケは似たような苔を採取したことがありますが、購入したモノとは少し違います。同定はあきらめていますが。
コツボゴケは結構あるらしいのですが、私は出会ったことがありません。

> 苔にハマると苔採集に行きたくなりますね。
> 採ってはいけない場所はもちろんダメですけど。
行きたいですねー。今の時期は苔も元気よいですし、お裾分けをもらうには最適ですね。

苔の管理

こんにちは
自分も苔が大好きです^^
苔だけの寄せ植えいいですねぇ
ヒノキゴケなんですけど
この中では一番丈夫な苔だと思います^^;
ガラスの器に入れ蓋をして管理すると枯れてしまうことは
ないです、どんどん新芽が出て来て増えますよ
置き場所は木漏れ日が当たる程度の場所
又作って下さい^^

Re: 苔の管理

苔吉先生

コメントありがとうございました。こちらでは初めてですね。
今年こそ先生のご指導を仰ぎに行きたいと思っておりましたが、もう年の瀬。
来年こそは!

ヒノキゴケ情報ありがとうございます。
難しいという噂にビビっていましたが先生の仰るとおりで、過湿ぎみで管理しておけばグングン新芽だして快調です。夏にも強いですね。

最近は色々と浮気してますが(笑)また苔記事アップしていきたいです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokein.blog.fc2.com/tb.php/25-7510ebbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

苔猿(こけざる)

著者:苔猿(こけざる)

苔好き・岩好き・盆栽好き。
石や流木を使った盆景や自作の豆鉢をつくってます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。