苔猿の壺

蘚類・地衣類・石類と小さな植栽で盆景をつくっています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔盆栽〜タマゴケ・スナゴケ

個人的には「苔盆栽」といえば「苔盆景」と思っていますが、苔盆景ではない苔盆栽というのもあります。盆景のように景色のような形をとっていないもので、苔をメインに(あるいは苔だけを)植えているものです。盆栽というより、ただの苔の鉢植えですね。

以前「タモリ倶楽部」で趣味としての苔が取り上げられた際も、苔盆栽は「苔のみ」を鉢植えするという形で紹介されていました。
盆栽は縮景が基本にあると思っていましたが、「盆栽」のwikiをみても

盆栽(ぼんさい)とは、草木を鉢(盆栽鉢、盆器)に植えて、枝ぶり、葉姿、幹の肌、根及び鉢の総称、もしくはその姿全体を鑑賞する趣味。また、その植物の、野外で見られる大木の姿を、鉢の上に縮尺して再現することを目指すものである。

とあるので、縮景は副次的な目標要素なんでしょう。植物を何かしらの器へ植えて観賞すれば、それで広義の盆栽という事ですね。
ジャンル分けなんてどうでも良いじゃんと思う反面、こうやって文章にしたり説明をしたりする際には、分別されていると便利なこともありますね。

さて、本題。
苔単体で盆栽にする場合、私がもっとも推す苔はタマゴケです!

*タマゴケ盆栽
艶やかなライトグリーン、線香花火のように広がる葉、こんもりと美しい半球を描くマット、そして何といっても丸くてキュートなサク!見どころ満載、夢いっぱい。まさに苔界のアイドル的存在です。
タマゴケ盆栽1
タマゴケ盆栽2
タマゴケ盆栽3
うんうん。良いですね。色んな鉢に植えたくなります。
この鉢ではやっとキュートなサクがちらほら伸び始めてきました。まだ黄緑のボールのような胞子嚢ですが、しばらく育つと目玉の親父のように瞳孔のような模様ができてきます。サクが成熟したらまた写真載せたいですね。


*スナゴケ盆栽
同じ艶やかなライトグリーンではスナゴケがあります。増えやすくて丈夫で、初心者にもオススメできる苔ですね。私もスナゴケから苔園芸をはじめたくちです。
小さい星のような葉が愛らしいです。
スナゴケ盆栽1
スナゴケ盆栽2
まだ植えたばかりの頃の写真ですので、すき間がありますし、もっこり度も足りないですね。
もっともっと成長して鉢からこぼれ落ちそうな感じになってほしいです。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokein.blog.fc2.com/tb.php/12-3c0e80ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

プロフィール

苔猿(こけざる)

著者:苔猿(こけざる)

苔好き・岩好き・盆栽好き。
石や流木を使った盆景や自作の豆鉢をつくってます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。